「友だち」の彼に意識してもらう方法

「友だち」の彼に意識してもらう方法

相手のことをよく知ってから魅力を感じ、その人を好きになってしまうのは自然なことです。
でも、「友だち」にまで親密になってしまった相手を好きになって、どう接していけばいいのか悩む女性は多いはず。
そんなあなたに、友だちだからこそ、彼の心理状態を考えながら近づける方法と、彼との友人関係が崩れないようにしながら距離を近づける方法、そして、彼に女性としてみてもらえる方法をご紹介します。

 

 

「友だち」から「女」と意識してもらう方法

彼に、「友だち」から「女」として見てもらうための第一歩は、「大勢の友だちの一人」と思われないようにすることです。

 

そのためにはまず、個人的に二人で会える機会を増やしましょう。
難しく感じてしまう人も多いでしょうが、「デート」だと意識しない内容でも構いません。
「重たくて運べない荷物がある」とか、「お父さんへのプレゼントを一緒に選んでほしい」とか、彼だからこそ頼めるお願い事を口実にすると、誘いやすいかもしれません。

 

また、「友だち」であるのなら、彼の好みを聞き出せるチャンスも多いはず。
彼の女性の好みを聞きだし、少しずつ近づきましょう。
あなたの変化に彼が気付くということは、彼があなたのことを少なからず意識しているということですよ。

 

周りの共通の友人を味方につけておく、というのも一つの手段です。
そうすれば相談もしやすいし、彼の情報も聞きだしやすいですよね。

 

それとなく友だちが彼に探りを入れてくれれば、彼もあなたを女性として見る機会も増えるはずです。

 

 

「友だち」を続けながら彼により近づく方法

あなたが彼を好きになっても、彼にとってのあなたは「友だち」のままです。

 

いきなり、あなたの好きという気持ちを彼に露骨にアピールするのはやめましょう。

 

相手にまったく気がない場合は、今の関係を悪化させてしまう恐れがあります。

 

彼があなたを意識し始めたな、ちょっと前と対応が違うな、と思うまで、時間をかけて、気遣いを忘れずにアピールを続けましょう。

 

彼の意識の変化の目安は、メールの返事の速度や、誘ったら来てくれる、などを、日ごろの彼から相対的に判断していくとよいでしょう。

 

また、誕生日などの彼にとってのイベント時には、プレゼントを必ず用意しましょう。
彼のことを大事に思っているアピールや、彼の心に近づくきっかけになります。
自分を気に掛けてくれるのがわかって、嫌がられることは絶対にありませんので、安心して彼の喜ぶものを選んであげましょう。

 

 

これだけは気をつけること

一番に気をつけるのは、相手の気持ちを考えること、そしてその気持ちを忘れないことです。

 

「友だち」の彼にもし彼女や好きな人について相談されても、無理に自分の気持ちを押し切らず、彼のほしいであろう「慰め」や「励まし」を友人としてしっかり与えてあげましょう。

 

それがあなたの存在を彼にアピールするひとつの手段になります。
相手に否定的にならず、「ほめる」ということも大事です。

 

そういった自分の言葉に対する相手のリアクションで、自分に脈があるかどうか確かめることができます。

 

タイミングを見計らいながら、相手への告白や、近づく機会をうかがいましょう。

 

 

おわりに

「友だち期間」が長いほど、彼に異性として見てもらうのは難しくなってきます。

 

でも、相手のことをよく知り、また、自分のことをよく知ってもらう機会が多くあるということです。

 

友だちだから気を許してくれる部分、友だちだからわかる部分は多くあるはずです。

 

彼の心理状態をよく理解し、彼の気持ちをわかってくれている「あなた」をアピールしましょう。

 

あせることはありません。
友だちだからと恋人になれないことはありません。
勇気を出して、少しずつ彼に、「女」のあなたの存在を意識させていきましょう。

人気記事一覧

 

 

片思いの恋愛を両想いに変える強力な縁結びを占いをしてみませんか?

当サイトでは、長年の信頼実績がある大手電話占いサイトを

最新の口コミ人気ランキングでご紹介♪

 

占い師はいわば恋愛問題解決のプロ!

現在無料キャンペーンを実施しているサイトも盛りだくさんですよ♪

あなたも長い片思いから、強力なプロのアドバイスで素敵な両想いを叶えてみませんか?